明鏡止水

私は最も良い私になりたい

 

が好きなんだけど寒さへの適応が出来なくて活動量が低下する 暑さにやられているはずの夏でも活動レベルは60〜70くらいあって、対して冬の活動レベルはといえば最早ゼロ

 

昔の私はそんな自分が嫌いでイライラ、いらいら苛々、イライラいらいら苛々イライラしてたんだけど 多分これって「宿題やテスト勉強が終わらない」とか「受験日が近づいているのに勉強が出来ていない」とかそういう類の 切羽詰ってるが故の苛々だったわけです

 

社会人になってしまった私には、私の自由時間を自由時間たらしめることを阻害する存在が居ないので 冬になり毎年のように活動レベルがゼロになっていく自分自身を 毎年とは違って緩やかに愛していたんだけど 突如母親に「絶対結婚出来ないよね」と言われてしまってさ

 

いやわかるよわかる 私もさ 街にすっぴん+マスクで行くような自分を何の疑いもなく愛することは流石に少し難しいというか 22年間付き合ってきたけどこの先ずっとこの人を愛し続けて本当に私幸せになれるんだろうかみたいな気持ちが湧き上がってくるというか わかるよ わかるんだけども 結婚に向いてないのも勿論知ってるんだけど

 

突如放たれた母親の一言によって私と私の許し許され愛し愛される甘い甘い冬の物語は終わりを告げて私は現実を見るわけです

 

もういっそ殺してくれ